TOKYO NEO PRINT CO.,LTD 東京ネオプリント株式会社
トップ 生産体制 商品案内 会社案内 お問い合わせ
小ロット短納期型。写真に迫る高画質の「昇華転写」。
a04 昇華転写 生産体制
 
  平成14年昇華転写機導入以降、多くのお客様からご注文をいただいて参りました東京ネオプリント(株)は、平成28年4月1日より蛍光インク(イエロー・ピンク)出力を開始致しました。CMYKでは実現不可能だった市場のニーズに対し、蛍光インク出力を通して更にお客様の多様なご要望にお応えしていきます。  
昇華転写プリントは分散染料インクをインクジェットプリンタにより転写紙に印字し、その転写紙とプリントしたいクロスメディアを合わせて熱ローラーにて加熱することにより、気化したインクが化学繊維の分子構造に入り込み染色するプリント方法です。版を作ることなく比較的手軽にプリントできるので少量ロットからフルカラープリントで作成できます。
写真にせまる高画質が実現できることと1枚からでも安価で制作が可能な為、店舗毎の華やかな演出や、売りたい商品の月毎、催事毎、季節毎の広告の差し替え、イベント毎にメッセージを伝えていきたい、といったコミュニケーション手法として非常に高い評価をいただいております。
昇華転写用出力機
   
  ◆少量短納期型 ◆色と色の重なりがない(トラップなし)
◆アミ点がないすっきりとした画像表現 ◆深みがある色合い
◆写真に迫る高画質(見る人との距離が近いものに有効)
◆トーンジャンプが少ない ◆様々な生地に対応

◆遮光生地を使うことにより両面プリントが可能 ◆オンデマンド対応可能
◆オフセット転写に比べてつなぎ目が少ない ◆最大印字幅1800mmが生産可能
   

(受付時間は平日9:00〜17:00)

価格についてお問い合わせ
 
a01 クロスメディアとは
a02 印刷方法
a03 @捺印
a04 A昇華転写
a05 Bピクロス
a06 納品までの流れ
トップ
生産体制
会社案内
お問い合わせ
プライバシーポリシー | サイトマップ | 環境方針 copyright 2011 TOKYO NEO print co., ltd. All rights reserve